RECRUIT INFORMATION

社会人経験者の皆様へFOR CAREER

社員インタビュー

R.S(24歳)2018年8月入社

国際教養大学 国際教養学部 グローバル・ビジネス課程卒
バリューチェーンマネジメント事業本部

アライアンスパートナーズに入社しようと思ったきっかけは何ですか?
新卒でメガバンクに入行し、営業担当として主に中小企業への融資業務に従事しました。金融サービスを通じて企業の発展に資するという社会貢献性の高い仕事にやりがいを感じていましたが、一方で自分は営業向きの性格ではなく、書類仕事のほうが性に合っていると痛感するようになりました。そのような時に、管理系総合職を募集していたアライアンスパートナーズの存在を知りました。選考を通じて当社のビジネスに魅力を感じたのは勿論ですが、若手の男性社員=営業職というステレオタイプにとらわれず、人材を適材適所に配置して発展を目指す考え方に共感し、入社を決意しました。
現在の一日の流れを教えてください。
出社して先ずその日に取り組むべき業務内容を確認し、優先順位と時間割を明確にして仕事を始めます。午前は早急に用意・回付すべき業務資料の作成を、午後はクライアントから受領した資料に基づくコスト分析や市場調査等を行います。その日の業務を全てやり終えたら、翌日以降の業務予定を確認して退社します。
現在の仕事内容を教えてください。
バリューチェーンマネジメント事業本部に所属し、主に社長が直接フォローするクライアントに関連する分析資料等を作成しています。今の仕事のやりがいは、自分の作成した資料がクライアント経営陣による、重要な意思決定局面で提示されるため、クライアント企業のコスト適正化達成という最終目標に大きく貢献できる点にあります。どなたが見ても一瞥で理解できる、要点をしっかりと押さえた資料作りを日々心掛けています。
これまでの仕事で印象に残っている事を教えてください。
社長のクライアント訪問に同行し、私自身が作成した資料に沿って商談が進行するのを目の当たりにしたときのことが強く印象に残っています。資料に込めたメッセージが伝わったときの高揚感と、商談を終えたときの安心感をよく覚えています。
職場の雰囲気を教えてください。
社員同士が頻繁にコミュニケーションを取り、非常に明るく活発な雰囲気の中で働いています。社内の風通しも良く、自分の意見を気兼ねなく発信できます。所属部署の上司や先輩に限らず、他部署の同僚や、時には社長に対して直接自らの考えを伝えることができ、のびのびと働ける職場であると感じています。
休日はどういった過ごし方をしていますか?
カラオケが趣味で、よく歌を歌いに行きます。オフ会に参加したり、行きつけのバーに行ったりして、いろんな人と歌を通じて交流を深めます。また、のんびりと勉強や読書に耽ることも多いです。休日には自分のやりたいことを思う存分やり、仕事への英気を養うようにしています。
転職を検討している皆様へのメッセージ
日々の業務に対して積極果敢に取り組む社員に、正当で高い評価と更なる大きな仕事が与えられる職場です。ひたむきに仕事をしたいと考えている方にはうってつけの環境だと思いますし、ぜひそのような方と一緒に働きたいと考えています。共に仕事ができる日を楽しみにしています。